この手紙では

・女性が返信を返したいと思うメールの「10の法則」

・SNS、出会い系サイト、合コン、パーティ、職場など
「出会いの場所別 デートに誘い出す流れの作り方」

などについて説明しています。

あなたがもし、どんなメールを送ればいいのか確信がないまま
女性にメールを送ろうとしているのなら、その手を1度止めて
この手紙を読んでみてください。

彼女の反応が全然違ってきますから。




一体なんでなんだろう・・・

最近そう感じる機会が、非常に多くなってきました。

はじめまして、日高英治(ひだか えいじ)と申します。

現在私は、恋愛で悩む男性向けに
ブログを運営したり、教材を販売したりしています。

私自身、仕事柄、恋愛に悩む男性と関わる機会が多いんですが
彼らと話していると、疑問に感じることが多くなってきました。

■せっかく女性と連絡先を交換したのに、デートにすら誘えない。

■SNSや出会い系を何か月もやっているのに、未だに数人としか会えていない。

メールを使って女性の好意を高めて、誘い出すことなんて
そんなに難しくはないのに、一体なんでなんだろう・・・

実際のところ


”メールさえできれば、自由に女性を口説ける”

私自身はもちろん、私のクライアントの中には、こういう男性が大勢います。

合コンやパーティに参加して、「おっ、あの子かわいいな」と思った女性がいた場合。

少し話して、連絡先を交換すれば
後日、その女性をデートに誘い出すことは、それほど難しくはありません。

なぜなら、「どういう内容のメールを、どういう順番で送れば
彼女を誘い出すことができるのか」が、はっきりと見えているからです。

また、今現在私は、「女性との出会い」に関して全く困っていません。

なぜなら、ネットさえ繋がっていれば、いつでも好きな時に好きなだけ
魅力的な女性達との出会いを生み出せるからです。

ちなみに、私の場合は、主にmixiなどのSNSを使っていますが
仮にそれらが無くなったとしても全く困りません。

なぜなら、「メールを使って女性を誘い出す方法」を熟知しているので
また別の媒体、例えば出会い系やfacebookを使えば
またすぐに、新しい女性との出会いを増やしていけるからです。

このように、私自身はもちろん、クライアントの多くは

・連絡先を聞けば、その相手をデートに誘い出すことができる。
・ネットさえ繋がっていれば、いつでも女性達との出会いを生み出せる。

という状況を作り出せているんですね。


でも・・・

多くの男性はそうではありません。

■飲み会の後、気に入った女性にメールを送っても返事が無かったり
■返事が返ってきても、そっけない短文だったり

■ネットでたくさんの女性にメールをしても、ほとんど無視されたり
■毎日メールを続けても、結局会ってすらもらえなかったり

そんな状態になっています。

中には、いわゆる「メールノウハウ」に関する本やマニュアルを買っているのに
未だに、メールで失敗し続けている人もいます。

・・・

では、そういった状況から抜け出す為には、一体どうすればいいのでしょうか?

今からそれを解決する為の、具体的な方法を話していきますので
ぜひ、注意深く読み進めてみてください。



重要なポイントは、以下の「3つ」です。

メールを使って女性の好意を高めて、デートに誘い出す。

その為に押さえておくべきことは、以下の「3つ」です。

1.女性にとって、魅力的なイメージを作る。
2.女性が返信を返したいと思うメールの「10の法則」を知る。
3.”出会いの場所”に合わせて、デートに誘い出す流れを作る。



複雑でわかりづらい情報や、高度なテクニックなんて必要ありません。

シンプルに3つ。

この「3つ」さえ押さえておけば
女性とのメールのやりとりに関しては、それでもう充分です。

そして、この「3つのポイント」を理解し、正しく実践することができれば・・・

・飲み会やパーティで、気になる女性と連絡先を交換して
メールを送れば、好感触の返信が返ってくるようになります。

・また、メールのやり取りが途中で途切れることなく
女性のテンションをどんどん高めて、デートに誘い出せるようになります。

その結果として・・・

・自分好みの彼女を作って、幸せな人生を歩めるようになります。

・また、あなたさえ望めば、「毎週のように、魅力的な女性達とデートをする。」
という状況を作り出すことも、決して不可能ではありません。


今からその「3つのポイント」について、それぞれ詳しく解説していきますので
まずは、この3つを頭に入れておいてくださいね。

・・・

ではさっそく、1つ目のポイント、「女性にとって、魅力的なイメージを作る。」
について話していこうと思うのですが、その前に。



メール”だけ”で女性を落とせるのか?

という問題について考えてみたいと思います。

メール”だけ”で女性の感情を自在に操り、自分に惚れさせる。

そんなことができれば、誰でも簡単に女性を口説けますし
ものすごく楽そうですよね?

ですが、残念ながら、メール”だけ”で女を落とすなんてことは不可能です。

インターネットの世界をちょっと見渡してみると

・メールを順番に送る”だけ”で、自動的に女を落とす。
・たった○通のメール”だけ”で女を操る。

こんな言葉がそこら中にあふれかえっているので
あなたは誤解しているかもしれません。

ですが、これらというのは、単なるセールストークであって
実際には、そんなことは起こり得ません。

なぜなら、メールというものは、その内容以前に、「誰から送られたものか」によって
受け取った相手の反応が大きく変わってくるからです。

このことをわかりやすくする為に、1つ例を挙げたいと思います。


”ゴキブリだらけの店で高級フレンチを食べる”

ちょっと想像してみてください。

あなたは、「日本で一番うまい」と評判のフランス料理のコースを食べることになりました。

食事をする店は、都内の一流ホテルの中にあり、店の内装はかなり洗練されていて
壁には、有名な画家の絵画がいくつも飾ってあります。

さらに、大声で騒いでいるような客は皆無で、皆気品があって、落ち着いています。

もちろん、店員の教育もバッチリ行き届いていて、最高のサービスを提供してくれます。

こんな状況で、日本で一番うまいフランス料理を食べたらどうでしょうか?

おそらく、あなたにとってその1日は、一生忘れられない、最高の思い出となることでしょう。

では、もう1度だけ想像してみてください。

先ほどと同じ、「日本で一番うまい」と評判のフランス料理を
今度は別の店で食べることになりました。

その店は、さびれた商店街の中にあり、店に入ると、店中カビだらけで
生ごみが腐ったような臭いがしています。

よく見ると、床を、真っ黒なゴキブリが何匹も走り回っています。

さらに、油まみれの汚い服を着て、フケだらけの店員が料理を運んできました。

こんな状況で、先ほどと同じ「日本で一番うまいフランス料理」を食べたらどうでしょうか?

おそらく、料理の良さなど全く感じず、今すぐに店を飛び出したくなるでしょう。

・・・

女性にメールを送る場合も、これと全く同じです。

つまり、いかに最高の料理(メール)を用意したとしても
それを提供する人間や、状況が好ましくなければ
それは、全く無意味なものになってしまうのです。


だからこそ・・・

「女性にとって、魅力的なイメージを作る」という作業が必要になってくるんですね。

このようにお伝えすると、「言いたいことはわかるけど、俺には無理そうだな。」
と諦めてしまう人がいるかもしれませんが、ちょっと待ってください。

一見難しそうに聞こえるかもしれませんが、決して諦める必要はありません。

なぜなら、「女性にとって魅力的なイメージを作る」という作業は
あなたが考えているほど、難しいものではないからです。

一般的に女性は、男性と違って、複雑な情報を全て理解しようとはせず
自分が気になった部分にのみフォーカスし
頭の中で、勝手にイメージを作り上げていると言われています。

その証拠に、何かの買い物をする際、カタログを読んで
機能やオプションを確認してから購入することが多い男性と比べて
女性の多くは、パっと見で「これ、かわいい〜」と言って購入を決めていますよね?

このように、女性は、複雑な情報を処理することなく
自分が気になった部分のみを見て、イメージを作り上げる傾向が強いんですね。

ですが、逆に言うと、その「女性がフォーカスする部分」さえ
意図的にコントロールできれば、「魅力的なイメージ」を与えることは
それほど難しくはありません。

そうやって、女性に対して「魅力的なイメージ」を与えておけば
その後の展開が非常に楽になります。

具体的には、女性からメールを無視されたり、事務的な返信しか返ってこない
ということがまず無くなります。


このように、1つ目のポイント、「女性にとって魅力的なイメージを作る」
ということをすることで、女性とメールのやりとりをする為の下地が整うわけです。



女性の「好意」を高めるメールの送り方とは?

次に2つ目のポイント
「女性が返信を返したいと思うメールの10の法則」について話していきましょう。

これは、実際に女性達とメールのやりとりをする過程において
コア(核)となる非常に重要な部分です。

この部分を理解しているからこそ、メールのやりとりがスムーズに進むし、
女性のテンションを高めていくことができます。

この「10の法則」には

・どういう内容のメールが、女性から好まれるのか。
・逆にどういう内容のメールを送ってしまうと、返事が返ってこなくなるのか。
・女性にメールを送るべきタイミングと、送ってはならないタイミング

などが含まれるわけですが、ここで最も重要なのは

「好意的に感じるメールというのは、女性によって個人差がある」ということです。

当たり前ですよね?

一口に「女性」と言っても、育ってきた環境や恋愛に対する価値観、
置かれた状況はそれぞれ異なるわけですから。

にも関わらず・・・


女を自動で落とすメールテンプレート

こんな派手なキャッチコピーをそのまま鵜呑みにするから
うまくいくものもいかなくなるのです。

もちろん、多くの女性に共通して好まれる「メールの法則」というものも
いくつか存在しますし、私自身も教えています。

ですが、そうでないものも数多く存在します。

メールを送るタイミングや、頻度、長さはもちろん
メールの内容そのものも、女性の価値観や置かれた状況によって
相手がどう感じるかは、大きく変わってくるんですね。

にも関わらず、「言われたとおり順番にメールを送れば、それでOKです。」
みたいな物に頼ろうとするから、失敗してしまうわけです。

繰り返しになりますが、重要なのは、相手の女性のタイプに合わせて
「どういうメールを送れば、彼女は好意を抱くのか?」
を的確に見抜いて、その通りにメールを送ることです。

そして、先ほどお伝えしたように私は
各女性のタイプに合わせたメールの送り方を
「10の法則」という形でまとめています。

この「10の法則」に従って、メールを送ることで
相手の女性は、あなたからのメールを心待ちにするようになり
2人の距離が、どんどん縮まっていくわけです。



今から「最も重要な話」をします。

では最後に、3つ目のポイント
「”出会いの場所”に合わせて、デートに誘い出す流れを作る。」
について話していきましょう。

私個人としては、「3つのポイント」の中で、この部分こそが最も重要であり
誰もこれを教えていないから、多くの人が失敗していると思っています。

では一体なぜ、それほどまでに、この部分が重要なんでしょうか?

それは、どういう場所で、状況で、女性と出会ったかによって
その後送るべきメールの内容というのは、ガラリと変わるからです。

わかりやすくする為に、1つ例を挙げましょう。

仮にあなたが、ネット上で、自分好みのかわいい女性を見つけたとします。

その後、彼女と仲良くなり、デートをする為には
通常以下のようなステップを踏むことになります。

「メールのやり取りをしばらく続け、お互い仲が深まってきたら
その後、デートに誘い出す。」

・・・

では続いて、もう1つ例を挙げましょう。

例えばあなたが、合コンで、自分好みのかわいい女性と出会い
連絡先を交換できたとしましょう。

その後あなたなら、どうやって彼女を誘い出しますか?

・・・

おそらく多くの人が、
「まずはメールで仲良くなって、その後デートに誘ってみよう。」
このように考えると思います。

この考え方が致命的に間違っていることも知らずに・・・


”要は「ルール」が全く違うんです”

たしかに、mixiや出会い系などのネット経由の出会いの場合は
「メールで仲良くなってから、その後デートに誘う」という考えでいれば
問題無く誘い出すことができるでしょう。

ですが、合コンや職場、パーティなどのオフラインの出会いの場合
この考え方をしていると、10中8、9失敗します。

なぜなら、オフラインで知り合った女性の場合、その多くが
出会ったばかりの男性と、いつまでもメールを続けたいなんて思っていないからです。

ネット経由の出会いの場合、「メールのやりとりをする」ということを前提に
出会っているので、メールを使って距離を縮め、仲を深めていくことができます。

ですが、オフラインの出会いの場合、その”前提”がそもそも無いので
メールを続けて、仲を深めようとしても、逆効果になる場合が多いのです。


実は、嘘をついています。

では一体どうして、「メールで仲を深めてからデートに誘おう」
みたいな考え方が、一般化してしまったのでしょうか?

その理由はいろいろとあるんですが、その中でも特に大きなものとして

「女性は、”好きな人にされたら嬉しい行動”と
”されたら好きになってしまう行動”の区別がついていない。」

というものがあります。

例えば、男性向けの雑誌や、TV番組などを見ていると、そこに登場する女性達が

「連絡先を交換したら、その日のうちにメールをくれたら嬉しいな。」
「1日1回はメールを送って欲しいかな。」

みたいなことを言っています。

そして、その発言を真に受けた世の男性達は

・連絡先を交換したら、真っ先にお目当ての女性にメールを送り
・たいして意味も無いメールを毎日送り
・しだいに、面倒になった女性から無視されるようになります。

いいですか?

「その日のうちにメ―ルをくれたら嬉しい」とか、「毎日メールしたい」という発言は
女性が、”すでに好意を持っている男”からされたら嬉しい行動であって
それをされたから、相手を好きになる行動ではありません。

にも関わらず、多くの男性は、まだ好かれてもいない状態で
そういった行動を取ってしまうから、女性に拒絶されてしまうのです。

では、そうならない為には一体どうすればいいのでしょうか?

その為には、合コン、職場、パーティなど
各出会いの場所ごとのルールを知り、そのルールに合わせて
「女性を誘い出す為に必要なメールだけ」を送ることです。

そうすることで、連絡先を交換してすぐにメールを送ったり
毎日意味も無いメールを続けたりしなくても、女性はあなたの誘いに応じてくれます。



もう1度まとめておくと

少し話が長くなってきたので、改めて、今まで話した内容をまとめてみましょう。

メールを使って女性の好意を高め、デートに誘い出す為には
以下の「3つのポイント」を押さえておく必要があります。


1.女性にとって、魅力的なイメージを作る。
2.女性が返信を返したいと思うメールの「10の法則」を知る。
3.”出会いの場所”に合わせて、デートに誘い出す流れを作る。



この「3つのポイント」を押さえたうえで、女性とメールのやりとりをすれば

・連絡先を聞けば、その相手をデートに誘い出すことができる。
・ネットさえ繋がっていれば、いつでも女性達との出会いを生み出せる。

そんな状況を作り出せるようになります。

そうすることであなたも、自分好みの女性達と
思う存分デートを楽しめるようになるわけです。



人生に”情熱”を取り戻す

さて、今まであなたには、メールで失敗を繰り返してしまう原因と
それを解消する為の、「3つのポイント」について話をしました。

それらの内容を踏まえて、今度は、私日高が執筆した
「The Burning Mail(ザ・バーニングメール)」という
「メールの送り方」について解説した教材を紹介したいと思います。

詳しい内容は、これから順番に説明していこうと思うのですが、その前に。

あなたに一つ、話しておきたいことがあります。

冒頭でもお伝えしたように、私は仕事柄、多くの恋愛に悩む男性達を見てきました。

そして、彼らの多くが
「女性と連絡先を交換できても、毎回メールが続かずに終わってしまう。」
という状態で悩み、半ば恋愛を諦めていました。

つまり、「気に入った女性と2人きりで会う」という壁すら突破できず
情熱を失い、恋愛から距離を置いてしまっていたのです。


ちなみに、個人的な考えではありますが、私は
「自分が魅力的だと感じる女性から惚れられること」
これは、男として最大の喜びだと思います。


仕事、趣味、男友達との遊び等々、人生にはいろいろとあるでしょうが
恋愛ほど人生を豊かにし、自分自身を成長させてくれるものは無いと思ってます。

にも関わらず、多くの男性達はどうでしょうか?

魅力的な女性から惚れられるどころか、メールを送ったら無視をされ
デートに誘ったら断られ、悶々とした日々を過ごしています。

そしていつしか、恋愛で成功することを諦め、人生に対する情熱を失い
死んだように、会社と家の往復をするだけの毎日を送ってしまうのです。

せっかく男として生まれたのに、果たしてそんな人生でいいんでしょうか?

・・・

だからこそ、あなたには、この教材を通じて学ぶことで
自分好みの女性達をどんどんデートに誘い出せるように
なって欲しいと思っています。

そして、人生に情熱を取り戻し、エキサイティングな生き方をして欲しいと思ってます。

そういう想いから、今回この教材の名前を
「The Burning Mail」
 (燃え上がる炎の意)と名付けました。

・・・

では続いて、教材の詳しい内容について紹介しようと思うんですが、その前に。

実際に、教材に参加された方の声をいくつか紹介するので
よかったら参考にしてみてください。


■デートができる確率が上がりました。

奥野さん 29歳(グラフィックデザイン )

■この教材を見聞きした後の率直な感想を教えてください。

メールテクニックだけにとどまらず、モテる男性がどういう事を考えながら
メールしているかを、分かりやすく解説している教材でした 。

もちろん、テクニックも基礎から順に書かれているので、理解がしやすかったです。

どう考えて、どのようなメールをしたら女性が、「もっとメールしたい」、
「デートしたい」と自然に思うかが分かりました。

■教材の中で実際に役に立った部分、効果があった部分はどこですか?

女性ごとにメールの返信間隔を変えることと、その見抜き方。
オンラインとオフラインの出会いでのメールの仕方が全く違うという考え方。

合コンなどのオフラインの出会いで、会っているときの会話も含めた
メール戦略をとるようになってから、デートができる確率が上がりました。

■この教材は、どんな人に向いていると思いますか?

ただメールをたくさんすれば仲良くなると思っている人の為に、
意識を変えるきっかけになる教材だと思います。


■再現性が乏しいノウハウとは
一線を画していると感じました。

坂元さん 24歳(学生 )

■この教材を見聞きした後の率直な感想を教えてください。

教材を読む前、私はとても心配をしていました。

本編だけでも300ページ近くある。
高度なテクニックが並び立てられていたら、自分にはまだまだ
手に負えないのではないのかと…

しかし、いざ読み始めてみると、良い意味で大変ショックを受けました。

余計な情報は削ぎ落としてあり、読みやすい。
書いてあることはいたってシンプルなのに、奥が深く、
本質的なことが書かれている。

かといって、ノウハウの説明だけに終始するのではなく、
きちんと具体例まで示されている。

しかし、一番に驚いたのは、ノウハウの秀逸性もさることながら、
『メールに関して、モテる男が無意識に出来ている大前提』
が書かれていたことです。

私自身、メール教材をいくつか持っていますが、
この心構えが明文化されているメール教材を、私は初めて見ました。

以上の理由により 販売ページに
一見魅惑的なキーワードを並べ立てているだけの、中身が薄く、
再現性の乏しいノウハウとは一線を画していると素直に感じました。


■教材の中で実際に役に立った部分、効果があった部分はどこですか?

私も以前の日高さんと同様、ネット経由の出会いでは
ある程度の結果を出すことに成功していましたが、
オフラインの出会いについては大変な苦手意識を持っていました。

というのも、教材の第四章に書かれていた
『オフラインの出会いの特徴』にすら気づかなかったからです。

しかし、その特徴を頭に置き、教材に書かれていた「3つのステップ」
を踏むことで、段違いに相手からの反応が良くなりました。

これからさらに実践していけば、苦手意識を完全に払拭できそうです。

■この教材は、どんな人に向いていると思いますか?

この教材は、以下の4点に当てはまる人に向いていると思います。

『ネットに氾濫する粗悪な情報に惑わされている人』
『メールの文面や内容について悩んでいて行動に移せない人』
『ある特定の出会い方に苦手意識を持っている人』
『個々の置かれた状況別で悩んでいる人』


■数日後には、自然とデートに誘えていました。

浅川さん 27歳(公務員 )

■この教材を見聞きした後の率直な感想を教えてください。

いままで意識したことのなかった、メールの戦術というものに
何度も驚くことばかりで、すごく勉強になりました。

■教材の中で実際に役に立った部分、効果があった部分はどこですか?

第4章が特に効果があったと思います。
以前より気になっている女性がいたのですが
明らかに意識されていないと感じていました。

ですが、この教材で学んだ上で、アプローチすると、
その数日後には、自然とデートに誘えていました。

■この教材は、どんな人に向いていると思いますか?

どんな男性でも一読する価値はあると思いますが
特にあまり女性経験の少ない男性には必要な教材ではないかと思います。

女性と付き合うまでのいくつかのステップを経ていく上で、すごく助けになりました。




The Burning Mailの内容


先ほどお伝えしたように、「The Burning Mail」では

1.女性にとって、魅力的なイメージを作る
2.女性が返信を返したいと思うメールの「10の法則」
3.出会いの場所に合わせて、デートに誘い出す流れを作る

この3つを実践することで、メールを使って女性の好意を高め、
デートに誘い出す為の具体的手順について解説しています。

また、それに加えて

・連絡が途絶えてしまった女性と、高確率で復活できるメール
・女性の誕生日を利用して、誘い出す為のメール
・ただの口約束を、本物のデートの約束に変える為のメール

などの、様々な状況に応じたメールの送り方についても
かなりのページを割いて、解説しています。

ボリュームは結構ありますが、基礎の基礎からしっかりと話していますので
その点は、ご安心ください。


1: 女性が返信を返したいと思うメールの「10の法則」


■一切催促をしなくても、女性から積極的にメールを送ってくる状況を作り出す方法とは?

自分はなるべく早く返信するようにしているのに、なんで彼女は何日も経ってから、しかも短文でそっけないメールを送ってくるんだろう。そういう場合は、この方法を試してみてください。わざわざ催促なんてしなくても、女性の方から勝手にメールを送ってくるようになりますので。

■女性に送ってしまうと一発でアウトになる「2つの超危険メール」とは?

女性に送ってしまうと、印象が悪くなるメールは何種類かあるんですが、その中でもこの「2つのメール」は、一発で音信不通にされる可能性が極めて高い「超危険メール」です。ですので、何があってもこの「2つのメール」だけは、送らないようにしてくださいね。

■女性がメールの返信を返してくれない、”真の理由”を見極める方法とは?

会っている時はそこそこいい感じだったのに、いざ家に帰ってメールをしたら返事が返ってこない。いったい俺のどこがいけなかったんだろう・・・。そう感じたことがある人は非常に多いと思います。その場合は、この方法を試してください。女性が返信を返してくれない”本当の理由”をかなりの精度で見極めることができますので。

■女性に決してメールを送ってはならない「4つの時間帯」とは?

仕事が忙しくて、返事が遅くなったから、今すぐにでも彼女にメールをしたい。そうやってあせる気持ちはわかりますが、この「4つの時間帯」にメールを送ることだけは止めてください。女性は男性が想像している以上に、残酷な一面を持っています。慌てて送ったメールがきっかけで、音信不通にされないように注意してくださいね。

■ほぼ女性全員が好意的に感じる、「3種類の絵文字」とは?

絵文字は、多く使いすぎると、「なよなよしい男」だという印象を与えてしまいますし、かといって全く使わないと、「冷徹でそっけない男」だと思われて、それも良くありません。そこで、この教材では、シンプルに3つ。実際私が女性を落とす際に使用している「3つの絵文字」とその使い方について解説していきます

■女性とメールのやりとりを続けることで、逆に振られる可能性が高まる「ある条件」とは?

気に入った女性をデートに誘い出す為に、メールを続けることはもちろん必要です。ただ、「この条件」を満たしている場合、その行為そのものが女性から振られる直接的な原因になる場合があります。ですので、女性とメールを続ける時には、「この条件」を満たしていないか、しっかりとチェックしてみてください。

■丁寧にメールを送れば送るほど女性に嫌われていく、「リーダーシップ理論」とは?

■女性が好意を抱き、あなたからの連絡が楽しみになる「送信タイミングの見抜き方」とは?

「どういうタイミングでメールを送れば、彼女は喜ぶんだろう?」考えれば考えるほど迷ってしまいますよね?そこで、この教材では、「女性に好意を抱いてもらう為に最適な送信タイミング」を”41文字”で簡潔に説明します。この「41文字の法則」に沿ってメールを送る事で、女性は、あなたからのメールが楽しみで仕方がない状態になるでしょう。

■「女性達に追いかけられる男達」が密かに実践している「3つの生活習慣」とは?

下手な小細工なんかしなくても、女性達を惹きつけられる男。そんな男になれたら、メールのやりとりをするうえでも優位に立てることは間違いないですよね?そこでこの教材では、日常生活のわずかな時間を使って、「男としての魅力」をどんどん高める為の「3つの習慣」について説明します。

■「デパートのシャツ売り場」から学んだ、女性が高い価値を感じる男の条件とは?



2:  各出会いの場所に合わせて、デートに誘い出す流れを作る


「2人きりでほとんど話せなかった相手」をデートに誘い出す為に、最初に送るべきメールの内容とは?

合コンやパーティなどで、気に入った女性とはほとんど会話ができずに、連絡先だけ交換した。そんな時は、何も考えずに適当な内容のメールを送ったりせずに、ぜひこのメールを送ってみてください。そうすれば、たとえ数分間しか話せなかった相手であっても、最終的にはデートに誘い出せるようになりますので。

■mixiを利用している女性だからこそ、メールの返信率が”異常”に高まる「3つの話題」とは?

■ネットで出会った女性との距離を、急速に縮める「2つの話題」とは?

趣味に関する話や、お互いのプライベートな話をメールでしても、どうも彼女との距離が縮まっている気がしない・・・このままだとフェードアウトされてしまう気がする。そんな時は、この「2つの話題」のうちどちらかを選んでメールをしてください。その直後に、女性との距離がどんどん縮まっていくことを、実感できるでしょう。

■ネット経由で知り合った女性を「デートに誘い出す為の流れ」の作り方とは?

mixiやfacebook、出会い系サイトなどで知り合った女性と、何通かメールのやりとりはしたけど、いつまで経ってもデートができない。そんな場合は、この”流れ”に合わせてメールを送ってみてください。そうすることで、無難なやりとりを続けているよりもはるかに早く、デートに誘い出すことができますので。

■女性達の”赤裸々な恋愛経験”を引出し、効果的に口説くメールの送り方とは?

「女性との仲を深める為には、恋愛話が有効です」。それは様々なところで言われていることですし、間違いではありません。ただ、なんの前置きもなくいきなりこの手の話をすると、女性の警戒心を高め、逆効果になることも多いです。そこで、教材の中では「○○○の話題」をきっかけに、ごく自然に恋愛話に移行する方法を紹介します。ぜひこの方法で、効果的に女性達を口説いてみてください。

「モンブランと、のだめカンタービレ」をきっかけに、女性があなたを追いかけ始める状況を作り出す方法とは?

■出会い系サイトの女性が、目の色を変えて食いついてくる「2つの要素」とは?

出会い系サイトは、ライバルの男性が非常に多い為、何も考えずにちまちまとメールをしていたら、あっさりとライバル達に女性を取られてしまいます。そこで、プロフィールやメールの中に、この「2つの要素」を織り交ぜてみてください。それをするだけで、女性達の反応が大きく変わってきますので。


■オフラインで知り合った女性を、「デートに誘い出す為の流れ」の作り方とは?

合コン、パーティ、職場、サークルなど。オフラインで知り合った魅力的な女性達をデートに誘い出す為のメールの送り方を、「2つのステップと1つの反応テスト」に分けて、具体的なメール例を挙げながら説明します。

■9割以上の男性が無意識に送ってしまっている、職場の女性にアプローチをする際に絶対送ってはならない、「爆弾メール」とは?

■”全く会話をせずに”職場の周囲の環境を利用して、一発で狙った女性との距離を縮める方法とは?

もしあなたの職場に気になる女性社員がいるのなら、メールを送ったり、頻繁に話しかけて仲良くなろうとする前に、まずはこの方法を試してみてください。無難な社交辞令を続けるよりもはるかに、彼女と親密になれますので。

■お見合いパーティで知り合った女性と、デートができる確率が数倍は高まる「セカンドコンタクトタイム」とは?

お見合いパーティに参加して、女性と連絡先を交換することもできた。でも、その後メールを送っても彼女はそっけないし、デートもできない。そんな場合は、パーティに参加した時に、このタイミングを意図的に作ってみてください。そうすることで、女性のメールの反応も断然良くなりますし、デートも当然のようにできますので。

■合コンで知り合った美人女性が、ついつい誘いに乗ってしまう、「2パターン」のメールの送り方とは?

■パーティ翌日に送ることで、デートに誘える確率が飛躍的に高まる、「ファントムメールメソッド」とは?

50対50など、多くの男女が参加する異業種交流パーティ。そんなパーティで気に入った女性と連絡先を交換した場合、パーティ翌日にこの方法でメールを送ってみてください。そうすることであなたは、周囲のライバル男性達を出し抜き、思う存分彼女とデートを楽しめるようになるでしょう。



3:  様々な状況を利用して、女性を誘い出す。


■「女性の誕生日」をきっかけに、メールで誘い出す方法とは?

ふとカレンダーを見ると、しばらく連絡を取っていなかった女性の「誕生日」が近づいているようだ。これをきっかけに、もう1度彼女と仲良くなりたい・・・そんなあなたは、この方法でメールを送ってみてください。彼女からの感謝の言葉と共に、後日2人きりで会うことも可能になるでしょう。

■数ヶ月間連絡が途絶えていた女性と、高確率でメールのやりとりを復活させられる、「3種類のメール」とは?

以前何回かメールのやりとりをしたけど、結局2人で会うことはできず、音信不通のまま数ヶ月が経過してしまった。そんな女性との連絡を復活したい場合は、この「3種類のメール」を送ってみてください。「久しぶり〜元気してた?」というありきたりなメールを送るよりもはるかに、高い確率でやりとりを復活させられるので。

■「押してもダメなら引いてみる」。このメール戦略が唯一効果を発揮する、「女性側のある条件」とは?

■インターネットの出会いだからこそできる、女性を簡単に電話やスカイプ、LINEなどに誘導して、デートに誘い出す方法とは?

警戒心が強い女性なのか、メールを続けても、なかなか彼女との距離が縮まらない。そんな時は、電話やスカイプを使って口説けば、速やかにデートに誘い出すことができます。それを実現する方法はいたってシンプル。「○○を○○したい」と書いてメールを送るだけ。ぜひこの方法を使って、気になる女性達をどんどん誘ってみてください。

■次回の約束まで1ヵ月以上空いてしまった場合に効果的な「2種類のメール」とは?

女性との予定がなかなか合わず、次に会える日まで1ヵ月以上空いてしまった。なんとなく間延びするし、どうやってメールを送ればいいのかわからない。そういう場合は、教材に記載している「2種類のメール」を週に1、2回程度送ってください。そうすれば、2人の関係を冷めさせることなく、次のデートに繋げられますので

■一般の男性達とは真逆の発想をすることで、付き合った後の女性の心をしっかりと繋ぎ止めておけるメールの送り方とは?

■デートの前後に送ることで、女性のテンションをどんどん高めることができるメールの送り方とは?

せっかく女性とデートができたのに、その後のメールで失敗してしまい、2度と会ってもらえなくなる男性はかなり多いです。そこでこの教材では、デートのデートの間の期間を使って、女性のテンションをどんどん高めるメールの送り方を、実例を挙げながら解説します。

■女性がメールを受信する度に、開くのが楽しみになる「○を残したメール」とは?

一応メールのやりとりを続けてはいるが、日に日に女性のテンションが下がっていっている気がする。そんな時には、この「○を残したメール」を送ってみてください。普段なにげなく送っているメールに、一工夫加えるだけで、彼女はあなたからメールが届く度に、思わず顔がにやけてしまうことでしょう。

「ミスターチルドレン」を利用して、女性があなたからのメールを心待ちにして、気になって仕方がない状態を作り出す方法とは?

■単なる口約束を、本物のデートの約束にすり替えてしまう”やや悪徳的なメールの送り方”とは?

「今度一緒に食事に行きましょうね。」その言葉を信じて、後日予定を決めるメールを送ってみたら、返事すら返って来ない。もしあなたがそういう状態になってしまっているのなら、この方法を試してみてください。やや悪質ではありますが、単なる口約束のつもりだった女性が、なぜかデートに来るようになってしまいますので。



こんな感じの内容になっています。

もう1度まとめると

1.女性にとって、魅力的なイメージを作る
2.女性が返信を返したいと思うメールの「10の法則」
3.出会いの場所に合わせて、デートに誘い出す流れを作る

これら3つの重要ポイントに

・連絡が途絶えてしまった女性と、高確率で復活できるメール
・女性の誕生日を利用して、誘い出す為のメール
・ただの口約束を、本物のデートの約束に変える為のメール

などの、様々な状況に合わせたメールノウハウを加えて
「287ページ」にわたって徹底解説しています。

一見すると、「これだけの量の情報を、全部消化できるだろうか?」
と心配になってしまうかもしれません。

ですが、安心してください。

余計な情報は全てそぎ落とし、シンプルに、本質的かつ必要なことに絞って
解説しています。

また、単なるテクニック論に終始するのではなく
「女性とのメール実例」を数多く提示して説明していますので
初心者の方でも、感覚的に、メールの送り方が身に着くようになっています。

つまり、あなたは教材を順番に読み進めながら、シンプルかつ重要なポイントを学び
豊富な具体例を見ていくうちに、いつの間にか
メールを使って、女性をどんどん誘い出せるようになっているわけです。



”魅力”を大幅に高める「3つの特典」

さらに、教材に参加された方には
以下の「3つの特典」もプレゼントしています。

1.魅力不足の最大の原因とその解決方法 (42分の動画セミナー)
2.プロフィールの魅力を「4倍」高める方法  (30ページのレポート )
3.女性達を惹きつける「第一印象」を作る方法 (25ページのレポート )

この3つの特典。

タイトルを見て頂ければわかるように、先ほどから何度か説明している
3つの重要ポイントのうちの1つ目

「女性にとって魅力的なイメージを作る。」

ということを、より強力にサポートする内容になっています。

ではそれぞれ、詳しい内容について説明していきましょう。


■Burning Mail 特別特典1
魅力不足の最大の原因とその解決方法
 (動画/音声 各41分54秒)

※画像は商品イメージです。

手紙の前半でもお話ししたように、どれだけ高度なメールテクニックを覚えて
女性にメールを送ったとしても、送った人物に「魅力」が足りなければ
当然、女性の反応は悪くなります。

ただ、「魅力を高めてください!」とだけ言われても
具体的に何をすればいいのかよくわからないですよね?

そこで、この動画では、

「”魅力不足”という問題を解消し、女性はもちろん
周囲の人間を強く惹きつける、人間的魅力を獲得する方法」

について、解説しています。

では、その内容について簡単に説明すると・・・

------------------------------------------------------------
■アニメオタク、アイドルオタクの男が、普通の会社員よりモテる理由とは?

■マイク・タイソンの強さを、恋愛に応用することで、独り勝ちする方法とは?

■会ってから1分以内に、女性から「この男は彼氏としてNG」と判断されてしまう、日本人男性の多くに見られる、”ある致命的な特徴”とは?

(ファッションや身だしなみ、話し方などとは違った、もっと根本的な部分です。)

■自分の魅力を最大限高めたければ、まず始めに相談しなければならない「意外な人物」とは?

■ある少女漫画の登場人物に学ぶ、凡人が圧倒的なカリスマ性を獲得し
周囲の女性を強く惹きつける方法とは?
-------------------------------------------------------------

こんな感じの内容について、「約42分の動画」で解説しています。

この動画を見て、その内容を実践することであなたも

身体の内側から、男としての魅力があふれ出るようになり
小手先の会話テクニックや、裏技などを使わなくても
問答無用で、女性達を惹きつけられる男に成っていけるでしょう。


■Burning Mail 特別特典2
プロフィールの魅力を「4倍」高める方法
(PDF 30ページ)


mixiや出会い系サイトなどのインターネットの出会いにおいて
プロフィールは「あなたの顔」そのものです。

だからこそ、この「プロフィールの魅力」が足りていないと、
どれだけメールを送っても返事が返ってこないし
仮に、返ってきたとしても、結局長続きせずに終わってしまいます。

なぜなら、飲み会で例えるなら、寝ぐせだらけの頭で、1週間歯磨きをせず
さらに、近所のスーパーで買った、謎のキャラクターTシャツを着て
参加するようなものだからです(苦笑)

そんな悲しい状態にならない為にも
この特典では、プロフィールの魅力を徹底的に高め、
女性達を強く惹きつける為の「4つのポイント」について説明しています。

あなたは、シンプルにこの「4つのポイント」を押さえて書き進めていけば
他のライバル達をはるかに上回る、優れたプロフィールを作ることができます。

そうすることであなたも
ネットを使って、どんどん魅力的な女性との出会いを増やし
思う存分、デートを楽しめるようになるでしょう。

■Burning Mail 特別特典3
女性達を惹きつける「第一印象」を作る方法
(PDF 25ページ)


合コンやパーティ、職場などのオフラインの出会いにおいて
「第一印象」を高めることは絶対に欠かせません。

なぜなら、第一印象の時点で「彼氏としてはNG」だと思われてしまったら
その後どんな会話をしようと、どんなメールを送ろうと
巻き返すのが、かなり難しくなるからです。

そこでこのレポートでは

女性がフォーカスする”部分のみ”に絞って
ファッションと身だしなみを改善することで、短期間でイメージを一変させ
女性達を惹きつける「第一印象」を作る方法について解説しています。

ではその内容を、簡単にご紹介しておくと・・・

------------------------------------------------------------
■女性が初対面の男性をチェックする際に見る、「3つの重要ポイント」とは?

■100円均一で買える、15分で見た目の印象を大幅にアップできる「ある小道具」とは?

■ファッション初心者の男性がまず行くべき、「4つの店」とは?

”2種類の人物”の力を借りて、初心者でも簡単に、オシャレで女性ウケがいいファッションを構築する方法とは?

■歯を磨いても、ガムを噛んでも、なかなか消えない頑固な口臭を、簡単に消し去る方法とは?
(スーパーやコンビニで数百円で買えるある物を使います。)
-------------------------------------------------------------

こんな感じの内容になっています。

このレポートの内容を実践することであなたも

連絡先を交換してメールを送ったのに、返事が返ってこない、
返事が返ってきても、事務的でそっけない内容しか書かれていない、
といった、悲しい思いをすることが無くなるでしょう。



このように、、「The Burning Mail」に参加された方には、
以下の、「3つの特典」もお渡ししています。

1.魅力不足の最大の原因とその解決方法 (42分の動画セミナー)
2.プロフィールの魅力を「4倍」高める方法  (30ページのレポート )
3.女性達を惹きつける「第一印象」を作る方法 (25ページのレポート )



”お小遣い”

いきなりでなんですが、あなたは月にいくらぐらい、お小遣いがありますか?

「お小遣い」と言うとちょっとあれなので、少し言い方を変えると、
あなたは月にどれくらい「自由に使えるお金」がありますか?

その金額は人によって様々だとは思いますが

おそらく、そのうちのいくらかは、職場の同僚や友達と飲みに行ったり
気に入った服や、靴を衝動買いしたり
何となく欲しい物を買ったりして使っていると思います。

もしかしたら、特に目的も無いけれど
ただ何となく貯金をしているかもしれないですね。

ちなみに、今まで紹介してきた「The Burning Mail」の価格ですが
「15000円」になります。

あなたが、常日頃何となく浪費している金額、
特に目的も無く、貯金している金額と比べてどうでしょう?

おそらく、それらの金額に比べて、それほど大きな額ではないと思います。

もちろん、15000円あれば、いろんなことができるし
いろんな物が買えますから、「ものすごく安いですよね?」などと言うつもりはありません。

ありませんが、それによって自分の女性関係
さらに、人生そのものを大きく変えられるとしたらどうでしょうか?

・・・

もちろん、あなたが

「俺は別に女になんて興味ないし
女なんていなくても、仕事と趣味があればそれで充分幸せだ。」

と言うのなら、私が言えることは何もありません。

ぜひ、恋愛の喜びを一生味わうことなく、一人寂しく年老いていってください。

ただ、もしあなたが

「もうこれ以上、メールを無視される悔しさは味わいたくない。」
「女性から好意を持たれて、思う存分デートを楽しめるようになりたい。」
「自分好みの彼女を作って、充実感を感じながら人生を楽しみたい。」

と思っているのなら、ほんの少しだけぜいたくを我慢して
人生を変える為に投資するのも「アリ」だと思うのですが、いかがでしょうか。



さらに、「3日間限定」ではありますが・・・

先ほどお伝えした教材価格より、「5000円」割り引いた価格
教材を提供しようと思います。

なぜ今回、このような日数限定のボーナスを設けたのかというと

決断力があり、行動のスピードが早い男性の方が、恋愛においても
成功できる可能性が高いからです。

私も1人の人間なので、自分の教材に参加し、実践してくれた人には
出来る限り、成功して欲しいと思っています。

逆に言うと、成功できる可能性が高い人には、どんどん参加して欲しいし
どんどん結果を出して欲しいと思っています。

そういう理由から、3日間という限られた時間の中で
教材に参加するという決断をされた優秀な方には
何かしらボーナスをお渡したいと思い、このような形を取ることにしました。

もう1度まとめておくと、この手紙を初めて読んでから、3日(72時間)以内に
参加頂ければ、通常価格の5000円引きで参加することが可能になります。

ですので、参加を検討されている場合は、そのことも参考にしてみてくださいね。







最後にもう1度まとめると・・・

さて、この手紙もなんだかんだで長くなってきたので、最後にもう1度、
あなたがこの教材に参加することで、得られるものをまとめてみましょう。

まず、教材本編では、「287ページ」にわたって、以下の「3つの重要ポイント」および
「様々な状況に合わせたメールの送り方」について解説しています。

1.女性にとって、魅力的なイメージを作る
2.女性が返信を返したいと思うメールの「10の法則」
3.出会いの場所に合わせて、デートに誘い出す流れを作る

教材本編の内容を身につけることであなたは

・連絡先を聞けば、その相手をデートに誘い出すことができる。
・ネットさえ繋がっていれば、いつでも女性達との出会いを生み出せる。

そんな状況を作り出し、魅力的な女性達に囲まれながら
充実した毎日を、過ごせるようになるでしょう。

・・・

さらに、教材に参加された場合、以下の「3つの特典」もプレゼントします。

特典1.魅力不足の最大の原因とその解決方法 (42分の動画セミナー)
特典2.プロフィールの魅力を「4倍」高める方法  (30ページのレポート )
特典3.女性達を惹きつける「第一印象」を作る方法 (25ページのレポート )

・・・

自分自身の女性関係を、そして人生そのものを変える為に
一歩踏み出す勇気を持っている、あなたの参加をお待ちしています。






※画像は商品イメージです。


【ダウンロード版 PDF合計342ページ】
※教材本編287ページ 特典PDF55ページ

【動画・音声 合計1時間23分44秒】


通常販売価格 15000円
↓   ↓   ↓
”3日間限定価格” 10000円


【ご利用頂ける決済方法】
お支払いは、クレジットカード(VISA・MASTER・JCB)
各種コンビニ決済・銀行振込、郵便振込・BitCashからお選びいただけます。


クレジットカードの場合、決済完了次第すぐにマニュアルをダウンロードできます。
お客様の情報はSSL認証で暗号化され保護されていますので、ご安心ください。




本当に俺でもうまくいくの?

もしかしたら、そう感じている人もいるかもしれません。

実際に手に取って試したわけではないですし
そう思われるのは、ある意味、仕方ないかもしれませんね。

ただ、私自ら「はい!絶対に効果があります!」と言っても
うさんくさくなるだけですよね(苦笑)

そこでここでは、実際に教材に参加し
その内容を実践された方の「生の声」を、いくつかご紹介しようと思います。

よかったら、参考にしてみてください。


■恋愛全般に自信が持てないでいる人は
読んで得るものがあると思います。

高山さん 24歳(会社員)

■この教材を見聞きした後の率直な感想を教えてください。

日高さんの教材全てに共通することだと思いますが
テクニックだけでなく、常に自分を内からも外からも磨いていく姿勢が
一番大事なんだという強いメッセージが、やはり一番心に残りました。

■教材の中で実際に役に立った部分、効果があった部分はどこですか?

出会いのシチュエーション別のメールの仕方の部分です。

シチュエーションによって変えるという発想は今までなかったですし
これまでリアルの世界だけでしたがこれからはネットでも
と考えている自分にとってとてもためになりました。

■この教材は、どんな人に向いていると思いますか?

メールだけでなく、恋愛全般にまだ自信が持てないでいる人は
読んで得る物があると思います。


■女性の反応が明らかに良くなりました。

佐山さん 29歳(会社員)

■この教材を見聞きした後の率直な感想を教えてください。

よくできているなと思いました。
心構えまで、教えていただき、真剣に読むことができました。

■教材の中で実際に役に立った部分、効果があった部分はどこですか?

相手によって微調整するという項目です。
微調整することで、女性の反応が明らかに良くなっていることを感じました。

■この教材は、どんな人に向いていると思いますか?

メールの送信が、うまくいっていない人に、向いていると思います。


■デート日まで日数がある場合のつなげ方は
必須のテクニックだと思いました。

高橋さん 36歳(公務員)

■この教材を見聞きした後の率直な感想を教えてください。

大変分かりやすい。
女性心理の勉強にも役立つと思う。

■教材の中で実際に役に立った部分、効果があった部分はどこですか?

次のデート迄日数がある場合のテンションのつなげ方等は
必須のテクニックだと思いました。

■この教材は、どんな人に向いていると思いますか?

会話(電話)はある程度できるが、相手の女性が電話に出られない状況で
メールでなんとかしなければならない状況になった時に
大変参考になる(失敗しないで済む)と思います。


■「送らない方がいいメール」を
送ってしまっていました。

北村さん 39歳(フリーランス)

■この教材を見聞きした後の率直な感想を教えてください。

今まで「送らない方がいいメール」を送ってしまっていたなぁ
と感じました。

■教材の中で実際に役に立った部分、効果があった部分はどこですか?

・「女性にメールを送る目的をしっかりと意識する」という心構え
・○○で言えないことをメールで言わない

■この教材は、どんな人に向いていると思いますか?

メールを使って、女性口説こうと思っている男性には
向いていると思います






■メールで失敗して、先に進めない人には
向いていると思います。

伊藤さん 31歳(会社員)

■この教材を見聞きした後の率直な感想を教えてください。

シチュエーションごとに細かく説明されていて、分りやすかったです。
また、常に自分を磨くという考えはとても共感できました。

■教材の中で実際に役に立った部分、効果があった部分はどこですか?

オフラインで出会った女性に対するメールの使い方についてです。
すぐに参考にしたいと思います。

■この教材は、どんな人に向いていると思いますか?

メールで失敗して、なかなか先に進めないでいる人には
特に向いていると思います。 


■実戦的で、今までに無い考え方だと思います。

ウチムラさん 35歳(会社員)

■この教材を見聞きした後の率直な感想を教えてください。

あっ!と気づくところが多かった。
良かれと思っていたことが逆効果だったことも多数あった。

■教材の中で実際に役に立った部分、効果があった部分はどこですか?

出会いのシチュエーション別に、送るメールの種類が違うという箇所。
実戦的であり、かつ、いままで見たことのない考え方だと思う。

■この教材は、どんな人に向いていると思いますか?

メールで悩んでいるすべての人。


■メールを送る本来の目的に気づかされました。

新藤さん 26歳(SE)

■この教材を見聞きした後の率直な感想を教えてください。

出会い別にメールの送り方が書いてあり、とても参考になりました。
女性にメールを送る本来の目的も改めて気づかされ
実践しやすい内容だったので、良かったです。

■教材の中で実際に役に立った部分、効果があった部分はどこですか?

良いと思ったのが、メールの文体です。
大体いつもは、媚びているような弱々しいメールの文体になっていたので、
男らしい文体を、今後使っていきたいと思ってます。

■この教材は、どんな人に向いていると思いますか?

メールで失敗してしまう人、どんなメールを送っていいか迷ってしまう人
に向いていると思います。


■自分の間違っている部分が浮き彫りにされます

野村さん 23歳(会社員(交代勤務))

■この教材を見聞きした後の率直な感想を教えてください。

まず最初に、メールでうまくいかない人がつまづく点が
しっかりと書かれていて、この部分をおろそかにしてしまうと
私の経験からも上手くいかないので、再度勉強になりました。

また、本題の「出会い別でメールで会いたいと思わせる方法」
についてですが、一つ一つわかりやすくまとめられているので、
私自身もこの方法を使っていろんな出会いに使ってみようと思います。

■教材の中で実際に役に立った部分、効果があった部分はどこですか?

出会い別によって送るメールを変えていく、という点ですが
まだ知らない壁がたくさんありました。
特にオフ会やパーティなどオフラインで、出会った場合のことです。

■この教材は、どんな人に向いていると思いますか?

すでに出会いを増やすために動いている方、これからという方にもオススメです!

この教材の良い部分は、すぐに自分の間違っている部分が浮き彫りにされ
さらに良い点を具体的な例を用いて説明されているので
すぐに自分に当てはめて使うことができるところです。




■追伸1

先ほどお話したとおり、初めてこの手紙をご覧になってから
「3日以内」に限り、「通常料金の5000円引き」で教材を購入して頂けます。

だからと言って、無理にあせる必要はありませんが
「3日以内」に決断された方がお得だということは、頭の片隅に置いておいてください。


■追伸2

さて、今までこの手紙では様々なことを話してきました。

話してきましたが、最後にもう1つだけ、あなたに伝えておきたいことがあるので
それを話して、締めくくろうと思います。

私が日々を過ごす中で、強く意識している言葉に以下のものがあります。


「生きること」とは、呼吸することではない。行動することだ。

(ジャン・ジャック・ルソー)



女性からメールを無視されたり、冷たい態度を取られれば
誰だって、モチベーションが下がり、やる気が出ないこともあると思います。

思いますが、そのままうつむいていることで、一体何が変わるのでしょうか?

・・・

人生は1度しか無いし、長いようで、意外と短いものです。

また、歳を重ねれば重ねるほど、容姿の魅力は衰えていくし
恋愛に割ける時間も、エネルギーも少なくなります。

だったら、「今この瞬間」に行動を起こして
現状を変えた方がいいんじゃないかと、個人的には思います。

もしあなたが、魅力的な女性に愛されながら
充実した人生を歩んでいきたければ、ぜひ教材に参加してみてください。

あなたの女性関係が、そして人生そのものが変わることをお約束します。

では、最後まで読んで頂いてありがとうございました。







「特定商法取引」および「プライバシーポリシー」の表記
2010 eiji.hidaka all rights reserved.